移転のお知らせ

このブログは2006年11月14日を持ちまして移転いたしました。
以降は下記URLにて更新を続けていきます。
記事はサーバー契約が続く限りは保存しておく予定ですが、
新規トラックバックやコメントは受け付けておりません。

移転先:http://urara.tank.jp/


フルメタルパニック!どうにもならない五里霧中?

4829113898どうにもならない五里霧中?―フルメタル・パニック!
賀東 招二
富士見書房 2001-10

by G-Tools

短編集第五弾。短編集4巻と「終わるデイ・バイ・デイ」が重かった反動なのか、思いっきりはじけてますね(笑)

誰がなんと言おうと今回の一番好きな話は「仁義無きファンシー」です。

いやーボン太君最高。

カラー挿絵から凄そうでしたが、本文は更に凄い(笑)どんどん高性能になっていくボン太君が…・!内容とボン太君のギャップが激しすぎです。笑えすぎ。

次に気に入っているのが「戦隊長の割とヒマな一日」。クルーゾーが…クルーゾーがありえん…・!!クルーゾーとカリーニンがかなりキャラ違う…っ!!実は●●●が好きなクルーゾーさん。もうなんというか想像するだけでうけます。

××の×××を見ながら一人涙ぐむクルーゾーさんとか。
 笑 い が 止 ま ら ん 。 
なんか一気に彼が可愛く思えてきました。やばいです。クルツとのコンビもなかなかイイカンジで(笑)最後の宗介の勘違い爆発っぷりにも笑いましたが、勘違い系で一番ウケたのは「迷子のオールドドッグ」だったなー。

そして一々ラブコメ好きにはたまらない、さりげないラブコメ要素に萌え。
何気に無防備なかなめにやきもきする宗介とか、お手製カレー食べられなくていじけ気味の宗介とか、「放課後のピースキーパー」の宗介が佐々木を励ますシーンとかほんとツボいんですが。気づいてないかなめ萌え…!!

長編も好きですがほんと、短編のギャグっぷりは良いです。
もう電車の中で読めない…!

電車の中でラノベ読んで決壊してる怪しいねーさんが居たら私かもしれません。